2020年07月13日

廃塗料の処分処理に警戒

処分処理が難しい廃塗料ですが、ネットで処分業者さんを探すのが一番早いかと思います。
「廃塗料 処分」で検索してみてくださいね。

「コミケ」というものをご存知でしょうか?
正確には「コミックマーケット」と言い、略して「コミケ」と称してます。
コミケは同人誌即売会です。
今でこそ企業さんなんかも参加してるようですが、昔は本当に素人のマンガ描きさんが自分たちで作った同人誌を売る場所でした。
今もそうですが、今は企業のほかにプロ漫画家さんも出てたりしてるようですね。
もちろん昔もこっそり出てたプロの方もいたかもしれませんが。
いや、きっといたことでしょう(笑)

私も晴海が会場の頃に初めて一般参加で入りました。
当時は高校生で私は高校で美術部とマン研を掛け持ちしてました。
中学時代の漫画好きの友人が別の高校にいて、その高校の先輩がコミケで本を売るというので誘われて行くことになったのです。
その先輩ってかたとはその時初めてお会いしました。
初めてあってその先輩の家に前日みんなで泊まらせてもらって…。

あ、先輩は女性ですw
仲間も友人も全員女子で、狭い先輩の部屋に女ばっかり5人位集まって何をしてたかというと先輩のコピー本の原稿のお手伝いをしてました(笑)
明日本売るのに今描いてる!?状態でびっくりしましたが。
コピー本のいいとこはそこですよね(笑)
夜中にやっと原稿が完成して先輩はもうひとりの先輩と一緒にコンビニに印刷へ。
私達は先に寝させてもらいました。

翌朝、寝不足のまま早朝から電車に皆で乗りました。
会場に近づくにつれて人が多くなっていきます。
みんな同じ方向に向かってる…まじか…ってなりました。

タクシーもすごい勢いで回転率高そうでした。
私達もタクシーのったのかなぁ?
ちょっと記憶が曖昧ですが。なんか結構会場まで歩いた記憶あります。
同じ方向に同人誌を載せたキャリーを引っ張って歩く人たちがたくさん。

普通は本を売る側は早めに行くのですが、コミケの場合は一般参加として見学や買い物に行く人たちも早く行きます。
そうしないとなかなか中に入れないからです。
多分サークル参加者より一般参加者のほうが早く来てるんじゃないかな…?
長蛇の列でした。

朝早いうちはまだよかったんですが、日が高くなってくると暑くなってきました。
真夏の炎天下の中、会場に入るまで3時間くらい立ちっぱなしで待ちましたよ…。
何この苦行。
これはほんと睡眠不足で来るとしんどいですね。
私はなんとか持ちこたえましたが、たまに救急車が来てたので倒れた人がいたんでしょうね。

寝不足で体調悪いままなんとか会場に入ることが出来ましたが、会場の熱気と興奮に自分もテンション上がってしまい、私の具合悪さは吹っ飛びました(笑)
こんなに沢山の同胞がいるんだ!!!と(笑)
なんか勇気づけられたのですw

コミケの熱気と熱意にあてられて、私もいつかサークル参加しようと心に決めたものです。

その1年後くらいに友人と作った同人漫画サークルで本を何冊か作り、コミケに参加しました。
多分3冊くらいしか売れませんでした(笑)
で、でも!地元の即売会では20冊売れて、他のサークルさんに驚かれたんですよ…これでもw
ちなみに創作系です。
私は当時プロの漫画家になりたいっていう夢がありました。

でもまだ投稿する勇気がなくて、とりあえず同人誌をって感じでしたね。
でもその一回だけサークル参加したことがきっかけで、私はプロへの道が開けたのです。
これは本当に運だったと思います。

私の描いた本を編集者の方が手にとってくれたらしくて、あとで連絡がきたのです。
うちで描いてみませんか?と。

そんわけでコミケは私の運命を変えた場所です。
その後サークル参加はしませんでしたが、数回友人のサークル参加に付き合ったり、一般として遅めの時間に並ばずに入ったりはしましたね。

その思い出深いコミケですがコロナの影響で2020年は冬のコミケも中止となったようです。
本来ならGWにもあったはずですが、これもコロナの影響で中止になったかと思われます。

一回も開催されない年なんてコミケ史上初じゃないでしょうかね?

今やコミケは一部のオタクの祭りなんかではなく、日本のカルチャーとして外国人まで沢山来るところですから注目度も高いと思います。
日本のオタク文化が海外にまで浸透するとは思いませんでしたがw
そんなオタク文化の飛躍に一役も二役もかったコミケ。

今年一回も開催されないのは残念ですね。
仕方ないことですが。

そうなると印刷所も売上が減ってしまうでしょうね。
コミケなくなってもいいので皆さん本は作っておきましょう(笑)
作っておけば次回の開催のときに新刊たくさん出せますよw

まぁ今は通販システムもありますから、作ったら即通販っていう手もありますしね。
私も30年ぶりくらいに最近通販で同人誌買いました(笑)
推しの本がどうしても欲しかった…。
買ってよかったです…(尊死

もう私もオバサンだけど、同人誌作ってる皆さんを心から応援してます。
楽しんで作ってね!
私も同人誌やってる頃はすごく楽しくてたくさんの思い出が出来ました。
頑張ってください。


ラベル:処分 廃塗料 処理
posted by ぞうさん at 09:49| 廃塗料・廃ペンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月10日

廃ペンキと処分処理の関係

廃ペンキはいつかは処分や処理をしないといけないものです。
先延ばしにせずにさっさと処分してしまいしょう!
ネットで検索すると処分方法や処分してくれる業者さんが見つかります。
産業廃棄物を取り扱う業者さんが処分を請け負ってるようですので、探してみてくださいね!

もうすでに夏のような暑さが来てますね。
私の住んでるところは今日は雨ですが、湿度は高いし気温もこのあと高くなっていくようです。
もうこの季節になると思ったより室温も上がり、うっかりしてると食パンもすぐカビてしまうので私は冷凍庫で食パンは凍らせてます。
食べるときは解凍せずにそのままバター塗って普通にオーブントースターで焼けばいつもと変わらない美味しさですよ!
ぜひ試してみてください。
冷凍保存してるので、そろそろ食べなきゃって無理に消費しなくても済みますしw
ただ丸々冷凍しておくとスペースを取るので、なるべく邪魔にならない枚数までは減らしていいかもですね(笑)

というわけで娘の季節は湿度も高く気温も高いという最悪の時期です。
梅雨もそろそろ来そうですしね。

そして暑くなってくるとパチンコ店の駐車場に放置された子供が熱中症などで死亡する事故が増えますよね。
毎年必ずありますが、そういう方たちはニュースとか見ないのでしょうか?
毎年毎年あれだけ報道されてて、知らないのかな?と疑問に思います。

知ってて放置してるならなぜでしょう?
うちの子だけは大丈夫って思ってるのでしょうか。
ちょっとだけだから大丈夫って思ってるのでしょうか。

そのちょっとの間に寝てた子供が起きて暴れてシートベルトに絡まって窒息死した子もいるんですよね。
冷房つけっぱなしにしてきたから大丈夫?
子供がスイッチをいたずらして操作してしまって冷房が止まってしまったということもあったようですよ。
その子も亡くなってます…。

とにかく小さい子はまだ何もよくわかってませんから、寝てるから大丈夫って離れても何かの拍子起きた時どうなるかわかりません。

これだけ世間を騒がせてるパチンコ店の駐車場での車内子供放置による死亡事件、どうしても起きてしまうならなんとか対策を建てるべきだと思うのです。
パチンコ店では店内放送でも注意を呼びかけてるそうですが、それでも起きてる放置。
もうこれパチンコ店の従業員が定期的に駐車場を見回って車内に放置されてる子供やペットがいないか見て回るべきじゃないでしょうかね?
それだけでも命が救われる子がいると思うのです。
1時間に1回見回るだけでもかなり違うと思うんですよ。

それをせずに親のせいってだけにしてもいいですが(実際に放置する親が一番悪いですから)このままではパチンコ店自身のイメージダウンだと思うのです。
元々イメージ悪いのに、更に悪くなりますよね…。
いっそのことパチンコ店を潰してしまえばいいのでは?という話まで飛躍したりしますよね。

ぜひとも1時間に一回だけでもいいので駐車場を見回って欲しいと思います。
まぁ…なかなかそこまではやらないとは思いますが。

どこかではパチンコ店の駐車場を放置子がいないか調べて回ってる団体?がいるようですね。
ボランティアなのかどうかわかりませんがそういう組織があるようで。
ほんとに、これだけ報道されてても後を絶たないので、外部からこういう行動も必要となってくるのでしょうね。

本屋さんやショッピングセンターの駐車場でこういった話はほとんど聞かないですが、パチンコ店が多いのはなぜでしょう。
やっぱり依存度が強いから長居してしまうってことですかね…。
当たってしまったら子供の様子を見に行くのも忘れてしまうのかもしれません。

なんというか。
パチンコっていうのはストレス解消の一種のレジャーじゃないですか?
その犠牲になる子供ってなんだろうなぁ?って思います。
せめて親や兄弟に預けるか、どこか保育施設に預けてから遊んでほしいなと思います。


posted by ぞうさん at 10:30| 廃塗料・廃ペンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月20日

廃塗料の処分処理方法を検索

廃塗料の処分や処理方法はネットで調べると出てきますが、自分出やるには量が多いなと思ったらもう一度検索してみてください。
「廃塗料 処分」のキーワードで処分してくれる業者さんも検索で見つかると思います。

どこかの中華料理屋さんの店主さんが毎日500個のお弁当を無償提供してるという記事を見ました。
ちょっと泣きそうになってます。
ここまで出来る人そうそういないなって思うのです。
自分だってこの先どうなるのかわからないこの状況で他人を思いやれるってすごいなって。

この方は中国から来た方で日本でお店を開いてます。
日本に来た時に、日本人に優しくしてもらったり助けてもらったから…ということで、その恩返しみたいな感じで始めたようです。
確かにこれは多くの方が助かってることでしょう。

バイトもクビになって生活が苦しくなった学生さんもいるでしょうし。
行列を作ってる写真を見ましたが、ちょっと疑問に思うこともありました。
この人たち全員収入減って苦しい生活の人なのかな?っていう。

とりあえずタダから行こう!みたいなノリの人もいるんだろうなと思うとちょっとガッカリです。
でも、考えてみたら私も近所の店が無償提供してるって聞いたら喜んで行ってたかもしれませんね…。
本当に困ってる人に貰ってもらわないとこの店主さんの気持ちを無駄にしてしまうと、私はちゃんとその時気付けるのだろうかとちょっと疑問に思い、反省してます。

この記事を見つけたらきっと自分なら反省してもう行かないでおこうと思うかもしれませんが、知らない限りはラッキー♪と毎日行ってたかもしれません…。
浅ましい自分を自分の妄想の中で見てしまい、更に反省してます…。

知らなくても、ちょっと考えればわかることですよね。
この時期に、お客も少なくて売上が減ってるこの時期にわざわざ無償で毎日500個配るなんて、ただの宣伝のためとは到底思えません。
出来ることなら、本当に困ってる人にそのお弁当が届くといいなと切に願います。
そして浅ましい自分は反省しておきます。

自分の行ける範囲で誰かが同じことをしてたら、私は差し入れでも持っていこうかなって思います。

今回の新型コロナウィルス蔓延で、世界のいろんなことがわかりました。
経済は繋がってるんだなぁと。
何かひとつが立ち行かなくなると連鎖反応で関わる業種がどんどん業績不振になり、さらにそれに関わる企業も…と。

ただ、今回の騒動で会社が休業になったり、もしくはテレワークになることで煩わしい人間関係から開放されたせいか、自殺者が激減したらしいですね。
そこだけは良かったのかな…とは思います。
あと、テレワークで仕事が済む業種はテレワークでいいんじゃない?とも思います。
会社側は通勤費や会社の家賃が減らせますし、最低限の場所と機材の確保で良くなるんじゃないでしょうか?
光熱費に関しては自宅でPC作業する方にはある程度支給してあげないといけないとは思いますが。

通勤しない代わりに光熱費が発生か…(笑)
でも光熱費全額じゃなくていいですよね。上限ありの何割かが会社が負担って感じで。

雇用される側もテレワークによって通勤する時間を消費しなくて済みます。
その分寝れる!睡眠時間確保!睡眠は大事です!

そして上司などにビクビクしたり作り笑いしなくても快適に仕事が出来ることでしょう。
ストレスも職場よりは断然よいと思います。
家族やペットと触れ合う時間も増えてよいことづくめ!

と簡単にはいきませんね…。

テレワークでも悪い部分というか問題点もあるようです。

猫飼いの方は、テレワーク中に猫の妨害がある…。

という(笑)

猫ってPCで作業したり本読んだりしてると、目の前に来ますよね…。
わかります。
私も若い頃に猫飼ってたんですが、PCいじってると画面の前に来るんですよ…。
いやちょw見えないwってなってました。

ツイッターを見てるとテレワーク中の猫の妨害写真をたくさん見かけて私はほっこりしてますw
飼い主はさぞかし困ってるとは思いますが(笑)

あとテレワークだと集中できるって人と、逆に家に家族がいて集中出来ない人もいるとか。
まぁ書斎でもあればいいんでしょうけど、そういう部屋がないと困りますね。
リビングにノートPC持ち込んで仕事してても子どもたちは奇声を発して遊びますし、奥さんはテレビでワイドショー見ますし…。
気が散りますね…(笑)
そういう場合は奥さんにはヘッドホンかイヤホンをプレゼントしてそれをつけてテレビ見てもらいましょう。
子供たちには…そうですね。

私なら、子供にPCもどきのおもちゃを買い与えるか、もしくはダンボールなどでノートPCのおもちゃを作って会社ごっこ遊びを提案しますねw
新しいおもちゃは手作りでも子供は喜びますからw

テレワークでそういう様々な問題があっても、どうしたら良い環境に出来るか自分で考えて実行しないと駄目です。
それが出来ない人は職場でも家でも文句ばっかり言って「でもこうだし、でもああだし」ってデモデモダッテチャンになってるかもしれませんよ。
自分をよく見直してみましょう!
人のせいにばかりせず、自分でまずどうにか出来ないかを考えることは大事だと思います。

こういうご時世ですから、自分で出来ることはやって、自分が気分良く生活できるように努力は惜しまずにいきましょう!
自分が努力してる姿を見せて、それから家族に協力してくれって言えば家族もわかってくれるんじゃないでしょうか。
それでもわからん家族は…困りましたね?
まぁその…頑張ってください。


ラベル:処理 処分 廃塗料
posted by ぞうさん at 10:21| 廃塗料・廃ペンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする