2019年11月13日

廃塗料の処分処理の違い

廃塗料の処分の仕方は色々あると思いますが、一番間違いないのは業者さんに依頼することです。
ネットで検索すると処分してくれる業者さんがたくさん見つかります。
主に産業廃棄物を取り扱う会社が多いようですね。
ぜひ検索してみてください。

昔、男女の違いの本を買って読んでみました。
古本だったけども(笑)

とてもおもしろくて声に出して笑いました。

例えば男性は怪我したとき…

男「指切った」

のひとことで終わります。
えぇ、たったいま主人からLineで来たのはこれです。

「怪我した」「指切った」「痛い」

それだけかーい!!(笑)
どんな状況でどのくらいの深さを切ったのかもわからない。
こっちはどんな大怪我なのかと思ったりして心配になるのです。

大して女性は

女「今日指切っちゃってー!それがさ、お昼にねホットサンド食べようとしたのよ。で、耳ないほうがいいかなーって思って耳切ってたんだけど、耳じゃなくて指切っちゃってwここ笑うとこ!w切ったのはちょこっとなんだけど血が出てパンについちゃうしさー、あわてて手を洗って絆創膏したんだけどまだちょっと痛い><あ、パンは血がついたとこだけカットして(中略)そういえば以前にも指切ってるのよねー私。その時はさー(中略)あ、そうそう、おとなりの奥さんも言ってたけど、旦那さんの誕生日に張り切って料理作ろうとして(後略)」

この情報量の多さ!!w
一応この話を聞いてどの程度の怪我なのかはわかるから良いとは思いますが。
結論がよく見えない、見えにくい、余計な情報が多いっていう点で女性側の話は男性にとってはどこが重要がわからなくなるかもしれませんねw
女同士だとお互いがこんな会話が多いですがw

あぁ、決して男はこう!女はこう!と決めつけてるのではなく、そういう傾向があるみたいだねっていう話です。
私は違うって人もたくさんいるとは思いますよw

私は情報量多い方だと思います。
その本の通りでした。

女性側は指を切ったという事実以外に、なぜ切ったのか、切る作業をする前に何を考えていたのか、切ったあとの処理、昔の同様な事件の話、となりの奥さんの似たような話…のとにかく情報量が多いですw

あともうひとつ印象的だったのは、男女の会話、特に夫婦の会話です。

夫は新聞や雑誌、もしくはテレビを見てます。
奥さんは今日あった出来事を話します。
今日買い物行く途中で野良猫がいてすごく人懐っこくてしばらくついてきた話。
スーパーでとなりの奥さんに会ったら、旦那さんがインフルエンザで会社休んで寝込んでるって話。
帰りに通った八百屋でスーパーより大根が安かった話。
帰ってきたら消したはずのTVがついてて飼い猫がリモコン加えて2階へ走り去ったこと。

この間、旦那さんは「うん」とあいづちはうってたようですが、奥さんはうんうんしか言わない旦那にしびれを切らします。

「あなた、うんうんばっかりで、ちゃんと聞いてるの?」
「聞いてるよー、となりの奥さんの旦那さんが風邪で休んだんだろ?」
それは2億年前の話です。

残念ながら奥さんの話を全部頭に入る余裕はないようです。
いえ、奥さんの話が要点がなく長すぎるので集中して聞けないし頭に残らないんだと思うのです。
奥さんはそんな旦那さんのことは何も気づかずどんどん話が進んでいきますw

まぁこんな感じのことがその男女の違いの本に書いてあって、私は大笑いしながら読みました。
ほんと面白いです。

あと印象的だったのは…。

女1「美味しいラーメン屋さんがあってさー、そこのとんこつがすごく美味しいの」
女2「え、マジでー?おしえて!どこどこ?てか今度一緒に行こうよ!」
女1「うんうん!行こう!」

男1「美味しいラーメン屋見つけてさwそこのとんこつがすっげぇ旨かった!」
男2「あぁ、ラーメンなら俺もすっげぇ旨いとこ知ってる!豚骨なら◯◯って店が美味しくてさ」「

女性は美味しいラーメン屋というキーワードに対して、共感しています。
一方男性のほうは「俺も美味しいラーメン屋知ってる」と対抗していますw

これも読んでて、あぁ確かにこういう傾向あるなぁと思いました。
あ、私が書いてることはその本に書いてあったことをうろ覚えで書いてますんでかなり違うかもしれませんが、まぁ本質的には同じ意味なのでよいでしょう(笑)

まー男女といえ同じ人間ですからそんなに違いはないのでしょうが、やっぱり傾向はあるんだと思います。
それは育ってきた環境、育てた親の方針もあるでしょう。
昔は「男は男らしく」「女は女らしく」と育てられてきてますから、余計にそういう傾向があるのかもしれません。
今はそこまでじゃないと思いますけどねw

最近の男女はあまりそういうくっきりとした違いや考え方がないように思います。
男らしさや女らしさがどういうものかなんて昔の人が考えたことですし、それに囚われる必要もないかなって思いますw

そういう風に育てられた私達の時代はより顕著にそういう男女の違いの傾向が出やすいのかもしれませんね。


ラベル:処理 処分 廃塗料
posted by ぞうさん at 13:48| 廃塗料・廃ペンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月09日

廃ペンキ攻略法・処分と処理

廃ペンキの処分をしたいと思っても簡単にはいきませんよね。
余ったペンキをそのまま燃えるゴミに出せるわけではありませんし。
処分したいと思ったらネットでまず調べてみて下さい。
廃ペンキを処分処理してくれる業者さんがいるので、そちらに頼むのが一番の早道かと思います。

私は絵を描いたり小説を書いたりするのが大好きなのですが、最近はゲームのほうが忙しくて少し絵はお休み中ですw
Twitterでこの前見たのですが、ステキな絵を描く方がいてその方のオリジナルの絵が良いと人気でRTやいいねがたくさんついたようです。
それはよくある話だと思うのですが、問題はその絵の一部にトレース疑惑が出たようなのです。
実際にトレースされたと思われる絵と重ねてみると、ほぼぴったり。
もちろん元の絵は他の方が描いてるとのこと。

完全なるパクリ、いや、トレース。同じかな?(笑)

私はこういう話を聞くたびに疑問に思うのです。
クリエイターとしてのプライドはないのだろうかと。
私も絵や小説を書きますが、他人の絵や小説がどんなに素晴らしい!と思ってもそれを真似して描いて「自分が描いた」と世に出すなんて思いもしません。
それって自分が「無能です」って言ってるみたいで嫌です。

素晴らしいステキな作品を見たら、くそー私だってやれば出来るんや!って奮い立ってその気持ちを作品にぶつけてます。
その人の作品に負けないくらい、自分も頑張ろうって思うのです。

真似して描いて評価されても、それは本来の自分の評価じゃないですしね。
まぁ「トレーススキルが高い」という評価は出るかもしれませんが。

ちなみに私もトレースや模写はしますよ。
練習で。
でもそれはあくまでも練習で描いてるだけで、それを自分が描いたと言ってどこかに発表したりはしません。
恥ずかしくてそんなこと出来ませんよね・・・。

しかも今の時代、バレないって思う感覚もどうかしてると思います。
昔はバレにくかったかもしれないけど、ネット時代の今はパクったりトレースしたらほぼバレると思うのです。
あさはかな考えの持ち主だなって思います。

その方はもともとちゃんと絵もそれなりに上手い方なのに、どうして自分の絵でアイデアで勝負しなかったのかと残念でなりません。
絵を描く才能はちゃんとあるんですが、あとは自分との戦いだと思いますよ。
構図はどうしようとか、ポーズは?向きは?とか、自分なりに試行錯誤していくしかないですよね。

漫画家さんでもたまにトレース疑惑がありますね。
トレースしてもいいと思いますよ。練習ならばw
でも世の中に出したらいけないんじゃないかなぁと。

音楽の世界でも小説の世界でもそういった事件がたまに聞かれますね。
ただ、曲に関してはちゃんとよく聞こえるように作曲をするとある程度コード進行が似通ってしまうっていうのもあるようで。
この世界に「音楽」というもジャンルが登場してからどれだけの年月が経ったかと考えると、音楽に関してはパクらなくても偶然フレーズが似てしまうことがあると思います。
ちまたにどれだけの曲が今あるのかって考えると途方もない曲数ですよね。

パクってなくても偶然フレーズやメロディが似てしまうのはいくらでもあると思うのです。
たかだか1小節2小節がよく似てたり同じだったとしても、それでパクリと決めつけるのはどうかと思います。
さすがにAメロBメロともそっくり!ってなったらさすがに疑ってもいいかもしれませんが…(笑)

と、真面目に描いてみました。


posted by ぞうさん at 12:47| 廃塗料・廃ペンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月09日

処分処理に手がかかる廃塗料

廃塗料の処分をしたいなら検索しましょう!
廃塗料の処理をしたいなら検索しましょう!
とにかく検索です。
検索は的確に!「廃塗料 処分」でOKですよ!

昔は個人ブログを毎日更新してました。
おかげでとあるブログランキングのとあるカテゴリで2位〜3位をキープしてた時期もありました。
そんな私が当時楽しんでいたのは「検索ワード」をチェックすることです。

大体ブログにはアクセスカウンターなるものをつけて、どこからアクセスされてるのか、日に何人くらい見てくれてるのか、という情報をチェックするものなのですが。
その中に、自分のブログにどんなキーワード検索で辿り着いたかというのも見れるようになってまして。
それを毎月チェックするのが楽しみだったのです。

普通に例えば「晩ご飯 ハンバーグ」なら、あぁ、なるほどって思いますが。
たまにこんなのがあるのです。

「彼氏が寝ながらおならをする」

とか(笑)

えええ?そのキーワードでうちにくるの!?みたいなw
そんなキーワードあったっけ?と悩みますが思い当たりません。
まぁ何か該当しちゃったんでしょうねw

普通の単語のキーワードはまぁ普通なんですが、たまに文章で探してくる人が面白いのです。
それは私のブログの中の文章をあえて書いてるっていうのではなく、単に検索の仕方が上手く無い方って感じですw

「彼女が急に機嫌悪くなった」

とか(笑)
機嫌悪くなったけど原因がわからなくて困ってる様子が目に浮かぶようです。どんまい。

他にも面白いのが沢山あったのですが忘れてしまいました。
とにかく毎回爆笑するようなキーワードが見れます。

検索していろんなブログを見てる皆さん。
あなたが書いたそのキーワード、ブログ主が見てる可能性あります(笑)

でもそういったキーワードを見て自分のブログの傾向と対策がわかりますので非常に便利なのです。
当時は本当に真面目にアクセスとろうと頑張ってましたからねw
とあるランキングサイトという小さな世界な小さなカテゴリの中でも上位を取れたら嬉しいものです。
またそれを励みに楽しみながらブログを更新しましたしねw

私の場合は日常の出来事をつらつら書くだけだったんですが、うちの主人が!
おかしなことを言動をたまにしてくれるので、ネタにさせてもらってました(笑)
ほんとありがたいことです。いつもネタ提供してくれてありがとうって感じでした。

文章を書くのは大好きなんです。
でもどっちかと言うと自分語りが好きかなー?エッセイ的な感じでしょうか。
あ、でも文章が上手いわけではないんですよ…そこがつらみです。

なので文章書くの好きだからって小説も書いたりしてるけど、自分文章下手だなっていつも落ち込みます(笑)
今書きかけの小説が2本あるんですが、また更に1本増えるかもしれません。
書きたいネタがあるので。

今はネトゲが忙しいのでそのブログも放置になってますけどねw
ブログ書き始めると私すごい時間かけてしまうので、他のことに手が回りにくくなるんです。
趣味みたいなものになってしまうので。

なので別の趣味にハマればブログも更新止まってしまうのです。
今はずっとゲームにハマってるのでブログも書いてません。
昔はゲームしながらゲームブログもやってて、それもほどほど注目されてたんですが、やはりすごい時間をかけてしまい。
遊ぶ時間が減るほどに(笑)

なので今はもうゲームブログやりたいけどやらないのです。
普通に遊ぶ方に集中したいのです。おかげでネトゲはエンジョイしてます!


ラベル:処理 処分 廃塗料
posted by ぞうさん at 14:56| 廃塗料・廃ペンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする